おすすめ格安航空券を買う方法!Skyscannerを知ってますか?

おすすめ格安航空券を買う方法!Skyscannerを知ってますか?

格安航空券を比較するサイトがたくさんあって、何を使えばいいかわからない方、もっと効率的に航空券を探したい方におすすめのサービス「Skyscanner」を紹介します。

「Skyscanner」ってどんなサービス?

スカイスキャナーは、国内外約1,200のサイトから、航空会社、LCC、旅行代理店などの航空券を一括して比較ができるサービスです。

自分も今までいくつかの比較サイトを利用していましたが、このサービスを利用すれば、他の比較サイトは必要なくなりました。

また特におすすめの部分は、探しやすさ以上に掲載される航空会社が多く、マイナーなLCCなども比較できるため、本当にお得な情報をキャッチすることが可能です。

実際に自分の在住しているアゼルバイジャン航空のLCCであるButa airwaysという航空会社があるのですが、有名な比較サイトでは検索結果に出てこないため、とてもお得な情報を知らないまま航空券を探してしまっています。

このLCCを利用すれば、アゼルバイジャン近隣のジョージア、トルコなどは、往復で1万円以下の価格で購入することも可能です。

Buta airwaysのレポートは以下で確認できます。

このサイトを利用することをおすすめする人は以下になります。

  1. 安い航空券を購入したい人
  2. 効率的なフライトで、更に安い航空券を購入したい人
  3. まだ日程は決まっていないけど、おおよその航空券代を知りたい人
  4. 珍しい航空券を探している人

様々ま航空会社を一括で比較することができるので、ワンワールド派、スターアライアンス派など普段利用する航空会社が決まっている人でも効率的に航空券の比較検討が可能です。

>>早速、Skyscannerを利用するならこちらこらどうぞ。

「Skyscanner」の使い方

それでは、実際にスカイスキャナーの使い方を説明していきます。これまで、航空券の比較サイトを利用したことがある人であれば、抵抗なくご利用いただけると思います。

Skyscanner_top

トップページで入力する箇所は、赤枠の中になります。

  1. 往復・片道・複数都市の選択 ※ 複数の都市を周遊したい場合に便利です。
  2. 出発地 ※ 東京と入力すると羽田空港・成田空港の2空港で検索することができます。
  3. 目的地
  4. 出発日・現地出発日 ※ 日程が決まっていない場合、月の表示で最安値を検索できます。

往復・片道・複数都市の違いは?

往復は、通常行きと帰りの航空券を購入します。片道は、帰りが決まっていない場合などに購入しますが、往復券に比べて、割高になることが多くなります。

複数都市は、3都市以上を周遊する際に設定ができます。「東京〜アゼルバイジャン〜トルコ〜東京」などと目的地を2ヶ国以上に設定できて、その中で一番安い航空券を一括比較することができます。

出発地・目的地は?

出発地を東京などと設定すると近隣にある羽田空港・成田空港の2空港で比較することができます。また、成田空港発、羽田空港着など往復で利用する空港を変えた場合の比較結果も表示されるため、効率的に航空券を比較することができます。

出発日・現地出発日は?

出発日が確実に決まっていない場合、4月中など1ヶ月単位で最安値を検索することも可能です。この後、詳しく解説していきます。

帰国日は、現地を出発する日程を記載してください。行先によっては、日付をまたぐ場合、「+1日」と表示されますので、ご注意ください。

Skyscanner_schedule1

往復で出発地・目的地を入力して、日程が決まっていない場合、月(今回は、2020年4月を選択)すると1ヶ月の安値検索をすることが可能です。

往路の最安値は、4月10日の43,693円です。今回は、4月7日の45,034円を選択してみると帰り(現地出発日)の最安値が掲載されます。 ※価格は、随時更新されるため、常に確認をしてください。

Skyscanner_schedule2

現地出発日の最安値が、4月16日の45,034円と出ました。これで、下にある「便を表示 →」をクリックすれば、このビッ亭でも航空券を一括で比較することができます。

ちなみにここからホテルを追加して検索することも可能です。 ※ホテルは後からも追加できます。

Skyscanner_price

ここで最安値のプランから、その他のプランを比較することができます。今回の最安値は、往路が2回乗り継ぎ、復路が1回乗り継ぎになっています。乗り継ぎ回数を減らしたい場合には、左側の乗り継ぎ回数をチェックすれば探すことが可能です。

もし日程が決まっている場合には、最初からこの画面になります。

Skyscanner_detail

フライトを選んで詳細ページが開きます。

スカイスキャナーの優れている部分は、これまで単体の比較サービスを利用していた場合、その航空券が最安値ではない場合があります。

スカイスキャナーでは、「チケットを予約」以下に様々な比較サイトの航空券代金が表示されるので、そこから自分に合った航空券を選ぶことができます。

Skyscanner_detail2

このような表示で、これまで利用していたサービスを価格で比較することが可能になります。実際にお使いのサービスが最安値なのか、ここで確認することができます。

また、カード決済ではなく、直接旅行代理店で購入したい場合には、「航空会社名、日付、出発地」をメモして旅行代理店に持っていくことで、手数料がかかりますが、直接購入することも可能です。

ぜひお得に格安航空券をゲットしてください。

>>早速、Skyscannerを利用するならこちらこらどうぞ。